銀行と消費者金融の違いってなあに?

銀行と消費者金融の違いってなあに?

意外と分かりにくい銀行と消費者金融の違いですが、最近は余計に分からなくなって来ていますよね。
簡単にまとめてみました。それぞれのメリットやデメリットを紹介しましょう。

 

【銀行のメリット・デメリット】
●メリット〜金利が低い・銀行なので安心できる・実際の店舗に行ってもまさか借金しているとは思われない・総量規制対象外
●デメリット〜審査にまで時間がかかる・お堅い・審査が厳しい・融通が利かない

 

【消費者金融のメリット・デメリット】
●メリット〜即日融資が可能。無利息サービスを行っているところも多い。融通が利きやすい。家族にばれないように借り入れできるプランもある。銀行と比べると審査に通りやすい。
●デメリット〜総量規制の対象。専業主婦(夫)は借りることができない。金利が高め。店舗に入るときに見られたら借金とバレてしまう。

 

このようなメリットとデメリットがあるのですが、レイクはその中間にあるようなタイプですよね。
銀行なのに、専業主婦(夫)は借り入れできないという点は残念ではありますが、消費者金融で見かける無利息サービスは行っています。即日融資も可能です。
その分、金利は消費者金融とそう変わらないという点もあります。
しかし、使い勝手は良さそうなところだというイメージが強くあります。